2018年も10月に入り、夜になると少し肌寒くなりました。

 

この時期は1日1日温度が安定しないため

この寒暖差で免疫力が落ちて体調を崩しやすくなるらしいです。

 

カゼをひいてしまうと血流が悪くなるので身体が硬くなってしまいます。

 

そして!

ギックリ腰の急患が一番増える時期です!

 

寒暖差、体調不良など原因はいろいろありますが…

血流が悪くなってしまうとギックリ腰になるリスクが上がります。

 

湯舟に少し長めに浸かる、適度な運動をするなどして

なるべく血流が悪くならないようにしてください。

 

血流をよくする酸素カプセル・水素吸引もオススメです!

 

もしギックリ腰になってしまった場合はいち早くご連絡ください!

早めに施術したほうが悪化せず、治りが早くなります!

 

一番はやはり健康なことです。

身体を動かすにはとてもいい季節だと思います。

運動し免疫力をあげ

カゼをひかない身体・ギックリ腰にならない身体づくりをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

かみす整体院 髙塚